お問合わせはこちら

よくある質問

家の傾き(沈下)修正工事とは、どんな施工・工法を行うの?

アップハウスでは、沈下修正工事にジャッキアップ工法を採用しております。

沈下した家屋の床下に支持力となる杭を打ち、建物の基礎を持ち上げる工法です。再沈下の恐れが少なく安心な工法で、国や自治体からの補助金が受けられる場合もあります。

詳しくは、『地盤沈下対策工法』ページをご覧ください。

家の傾き(沈下)修正の工事期間はどのくらい掛かりますか?

アップハウスでは、1本の杭を打つ作業に1営業日を掛けて沈下修正工事を行っております。一般的な住宅では、20営業日ほど掛かります。

再沈下を起こさないための慎重な作業ですので、お客様にはご理解をいただいております。

※沈下修正工事はご入居されたままで工事を行うことが出来ますので、一時的な引っ越しの必要はありません。

北海道の沈下修正工事も依頼できますか?

アップハウスでは北海道からの沈下修正工事のご依頼も承っております。

現地調査・お見積りは全国無料!

 

【北海道札幌市 床の傾き工事】

施工事例はこちら

 

北海道で家の傾き・床の傾きにお困りの方は、ぜひご相談ください。

048-287-9655
受付時間:8:00~18:00

家の傾き工事の後、再沈下が起こる可能性はある?

アップハウスは創業以降10,000件以上の沈下修正工事の実績がありますが、再沈下が起きた例は1件のみです。

※こちらの案件に関しても、事前調査で特殊な地盤であることをお客様にご報告させていただき、再沈下が起こる可能性をお客様が納得した上で工事を行ったものです。

安心してお任せ下さい。

家の傾き修正工事にはどのくらいの費用が掛かりますか?

アップハウスは1棟あたり平均300万円で沈下修正工事を行っております。運搬費などの追加費用は一切かかりません。

工事に掛かる調達コストと営業コストを削減することで、相場700万~1,000万円といわれる工事費1/2を実現しました。詳しくは、『アップハウスの特徴』ページをご覧ください。

お客様から寄せられたご質問にお答えします

「よくあるご質問」ではお客様から寄せられたご質問に順次お答えしていきます。
随時更新予定です。